musaのSDFC格納庫

SDガンダムフルカラーの改造作品の公開と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

61式戦車

611
機動戦士ガンダムより。61式戦車です。
ブログを始めた頃は、水性塗料を使っての塗装をしていたのですが、
今回は放置していたそれらを久しぶりに使って塗ってみました。後汚し塗装風を心掛けたけれど
ただ汚いだけにも見えるというちょっと散々な気もしますが、楽しいかどうかだと楽しいので
良いやら悪いやらの戦車になりました。
612
下から。キャタピラも塗装しています。
基のフルカラーの戦車を当時の財力では一種ずつでるまでくらいしか回せなかったために一つしか持っていなくて、まして中古ではなかなか見かけないものなんで比較はできずです…
マゼラアタックとか、ボールとかジムとか劇中で量産されて数がほしいものはなかなか見かけないですよね。

614
背面から。塗装はタミヤカラーと水性塗料で塗り乾いてから、砲身の穴周りに汚し用のバーンアイアンとか、全体的に油汚れ風にダークグレーで塗ったあとスプレーのつや消しを吹いてます。

613
ばらすと四つになります。脇に付いてるスモーク弾積まれてるものも動くくらいギミックを考えればよかったですね(^^;)

615
キャタピラが若干動くので地形を踏みしめて進む様なこともできます。砲の先っちょが丸くなっていたので切り落として平らにして穴を開けてあります。
616
やはりガンダムと組ませてこそ。スケールはだいぶ違うと思うんですが、
SDならなんだか許せてしまう不思議wMSをばしばし倒せそうな大きさしてますよねw

久しぶりの水性塗料は塗膜が弱くて、渇くの遅くて使いずらかったです。
ラッカーの方に慣れてしまうとどうも駄目ですね…。塗り重ねることで深みを増すんで
じっくりやるときにはわるくない気もします。

次は…デュナメス…? グフ? ライダー? 騎士?
どれかになるかと思います。早めで行きたいなぁ・
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 01:33:24|
  2. SDFC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ジム弓兵 | ホーム | YMS-15 ギャン>>

コメント

斜めに岩を駆け上がっていく戦車にちょっと
萌えてしまう自分は病気でしょうか…そうですねw

水性塗料の長所って、水で落とせる
という事かな?

塗膜が弱いのは困りますね。
やはりMR.カラーか……。
  1. 2009/03/27(金) 21:56:00 |
  2. URL |
  3. BTB #4ARdecsc
  4. [ 編集 ]

>BTBさん
キャタピラで荒れ地を突き進んでこその戦車ですよねw SDなのでどこか可愛さが残ってしまうのが良いやら悪いやらでした(^^;)

水性塗料は臭いが少ないのと手入れが楽なのが強みですね。でも渇くのにも時間がかかるうえ塗膜が弱いのでじっくり重ね塗り必須なのはバランス悪い気がします…。
  1. 2009/04/06(月) 20:50:33 |
  2. URL |
  3. musa #oUIczFWc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musagaruderobe.blog69.fc2.com/tb.php/95-dbde5b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

無料アクセス解析SEO対策広告

プロフィール

musa

Author:musa
趣味であるSDガンダムフルカラーコレクションの改造作品の事を記していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。